【ご予約受付中】10月8日(土)岐阜各務原教室、10月9日(日)名古屋千種教室で体験レッスンを開催!

自分の話をしない人とのコミュニケーションで大切なこと

皆さんの知人や友人にこんな人はいないでしょうか?

・会話していてもいつもこちらばかり話している

・中々自分の趣味やプライベートの事を教えてくれない

・結構話をしているのにあまり心の距離が縮まらない

自分の事をうまく話せない人は世の中沢山います。

仕事をするうえで、そのような人を避けるわけにはいきません。

そんな人たちとも上手く付き合えたらいいなと思った事はないでしょうか?

今回は自分の話をしない人の特徴と心理や自分の話をしない人との付き合い方について紹介します。

皆さんの周りで自分の話をしない人との付き合い方で悩んでいる方には必見の内容です。

目次

自分の話をしない人の特徴と心理

自分の話をしない人と上手くコミュニケーションを取る為には、まずは自分の話をしない人の特徴や心理を紹介したいと思います。

☑自分に自信がない

緊張

自分の話をしない人のほとんどが自分に自信がありません。

マイナス思考な人が多い事も特徴ですね。

自信がない人が自信を無くした経緯は人それぞれです。

しかし、共通して言えるのが過去の体験がきっかけで傷ついてしまったり、トラウマになって自分を見失っている事です。

自信満々な人が自分の事を得意げに話している事をイメージするのは想像にたやすいでしょう。

これは自分に自信がある為に意図的か無意識かは別として自分自身をアピールしているのです。

自分はこんな人間なんだ、こんな自分は誇らしいという心理が働くのです。

自分に自信がない人は絶対に働かない心理です。

自分に自信がない人は逆に自分のいい所なんて何もない、自分の事を話したところで何も面白くないという心理が働きます。

自分自身の自己肯定感が低いからこそ自分の話をしなくなるのです。

☑相手と親しくなりたくない

自分の話をする心理には聞いてくれている相手に自分の事を知ってほしいという意図もあるでしょう。

人と仲良くなりたいと思うためには相手の事を良く知らないと会話を続けたり関係を続ける事は難しいですよね。

逆に言うと自分の事を話さない人は相手の事を知ってほしいと思っていないからです。

親しい相手には自分の事を話しをするがそれ以外の人は別に自分の事を知ってもらう必要はないと思うからです。

例えば長年同じグループにいるけれどグループ内で話をしない人は付き合いでそのグループにいるだけでグループ内の人と親しくなりたいと思っていないのです。

☑他人に興味がない

そもそも他人に対して興味を持たないから自分の話をしない人もいます。

他人にどう思われようが気にしなかったり自分自身一匹狼でよいと思っている人です。

自分の話をする人は多かれ少なかれ他人に自分の事を知ってほしいという気持ちをもっています。

自分の話もするし相手の話も聞きだしてお互いの事を知りたいと思うのです。

☑恥ずかしがり屋である

自分の話をしない人はとてもシャイで恥ずかしがり屋な性格の人が多いです。

特に数人で会話をする時は、自分の話をするとみんなの注目を浴びてしまうからなるべく聞き手にまわることが多いです。

しかし、恥ずかしがり屋な人は仲良くなるにつれてどんどん自分の話をしてきてくれるので、関係が深まるまでじっくり待ってみると良いですね。

☑人に対する警戒心が強い

皆さんの周りに警戒心が強いというのも、自分の話をしない人によくある心理ということができるでしょう。

たとえば、女性が同じ職場の男性から二人だけの食事に誘われたとしましょう。

断ることができずに、誘いに応じたものの、女性はその男性にまったく好意を抱いておらず、いっしょに食事をすることを迷惑に感じているとします。

そのような食事のシーンでは、男性は女性に対し、プライベートのことをいろいろ質問するに違いありません。

しかし、女性の方はその質問にまともに答えようとはしないでしょう。

それは、相手の男性を警戒していて、「プライバシーのことを知られたくない」と思っているからにほかなりません。

このように、人間は相手に警戒心を持つと、できるだけ自分の話をしないようにするところがあるのです。

誰に対しても自分の話をしない人は、人間そのものに対する警戒心が強いと考えていいでしょう。

過去に人に騙された経験があるとか、人に裏切られた経験があるため、人をかんたんに信用する気になれません。

人間不信というところまではいかなくても、人に対して警戒心を持っていると、相手にできるだけ自分のことを知られたくないと思い、その結果、自分の話をしなくなるのです。

☑聞き上手

ミーティング

自分の話をしない人は、他人の話を引き出すのが得意な聞き上手で、人の話を聞いて質問や相槌を打つ方が楽しいと感じている人もいます。

自分の話をするタイミングはいくらでもあるけど、自覚が無くついタイミングを逃してしまうんです。むしろ、もっと相手の話を引き出すことに頭が回っています。

そして、聞き上手の苦労を自覚することができれば、この先、接する人に対してそうした思いをさせないように、自分の話を自粛することができるようになります。

自分の話をしない人と良いコミュニケーションを取るには?

自分の話をしない人ともコミュニケーションで人間関係を作れます。

では、どのようなことを心掛けるといいでしょうか?

①話を深堀する

相手に好奇心を向けて話を聴くと相手の価値観や相手の事が分かってきます。

ただ、テレビやニュースの話題、趣味や好きなことなどを話すのではなくてその人の人柄の部分にフォーカスしてみましょう。

例えば、会社の部下に対して仕事のやり方やプライベートのことをむやみに聞き出すのではなく、仕事で困っていることはないか聞いたり、悩みがあれば相談にのってあげたりすることで心を開いて話してくれるようになります。

②リアクションを心掛ける

良いリアクションを入れると相手も話しやすくなる効果があります。

例えば、お笑い芸人やテレビ番組の司会の方はリアクションが良いですよね。

リアクションがあることで会話が盛り上がったり、場の雰囲気をよくしたり、話し手が話しやすくなります。

なので、あまり自分の話をしない人と会話をする時には、リアクションをとってみましょう。

③こちらから自分の事を話す

自分から自己開示をすると相手も話しやすくなります。

よく、自分のこと話さないで相手に質問ばかりを投げかける人がいます。

そうすると、尋問をうけているような感じになり、不快な気持ちにさせてしまいます。

自分から自己開示していくことで相手も自己開示しやすくなるので意識してみると会話も続きます。

④相手の表情や機嫌を注視する

彼氏や彼女が秘密主義の場合「どうして話してくれないの?」と感じてしまうこともあります。しかし、過去にトラウマがある場合やプライベートを重視する性格の場合は、無理に聞き出そうとしても改善できません。

少し、突っ込んだ話をしてみて嫌そうな顔をしたら、それ以上聞こうとするのは逆効果。その話題を止めて、話を変えるようにしましょう。

⑤相手を否定しない

コミュニケーションをとるということは、その相手と仲良くなり、関係を築きたいからですよね。しかし、コミュニケーションのとり方次第で、嫌われてしまうこともあります。

人と距離を縮めるためには、相手が話した事に対して同意し、共感しましょう。

それとは反対に、否定ばかりすると相手から嫌われてしまうので注意が必要です。

自分の話をしない人とのコミュニケーションを学ぶには?

コミュニケーションは質と量で決まります。

コミュニケーションが出来る人はどんな人相手でも良い人間関係が作れるのです。

では、どのように身につければ良いでしょうか?

コミュニケーションを今よりも向上するためには、ただ日常で生活しているだけでは中々身に付けることが出来ません。

コミュニケーションを身に付ける為のポイントはいくつかありますが、

正しい知識を知った上で鍛えていくことが必要です。

ここまで見てくれた皆さんに一つだけコミュニケーションを身に付けるポイントを教えます。

それは相手の話に対して集中することです。

すごく当たり前のことだと思ってしまったかもしれませんが、これはコミュニケーションで重要なポイントです。

想像してみてください。

あなたが話をしている時あるいは話を聞いている時、その時その瞬間に集中できていなかったらどんなことが起こりそうでしょうか?

逆に普段あなたが落ち着いて話をすることができる相手と、話を聞くことができる相手ではコミュニケーションの質が全く違うと思います。

コミュニケーションの基礎は、どれだけリラックスしてコミュニケーションを取れるのかが鍵になります。

しかし、いざリラックスして話をしてくださいと言われても実際にすぐに出来る人はなかなかいません。

色々な経験をして 初めてついて話をすることができるのです。

やはり、どんなことでも経験というのは大きいです。

正しい知識を身につけた上で実践練習を積み重ねることがコミュニケーションを身につける唯一にして最大のポイントです。 

コミュニケーション講座体験レッスン実施中!!

このコミュニケーション講座では正しい知識を学ぶことができます。「上手く会話をするためにはどうすればいいか」「自分の話をしない人とどう関わったらよいか」などのそういった悩みを解決することができます。

それにはまず、いままでお伝えしてきた事を意識し、どんな人と対面しても楽でいることが大切です。

そうすることで、より円滑にコミュニケーションができるようになります。

しかし、それをちょっとやっただけで終わらず、何回も継続してやることで身につけることができ、将来なりたい自分になることができます。

アトリエシャンティのコミュニケーション講座の体験レッスンは随時、受付しているので、ぜひ参加してください。

まずは体験レッスンへ
アトリエシャンティ
話し方教室・コミュニケーション講座
アトリエシャンティは岐阜・名古屋・石川・富山の話し方教室(コミュニケーション講座)です。
少人数制・実技8割のレッスンで変化を早く実感できます。
満足度90%以上のコミュニケーション講座で人見知りや人間関係の悩みを解決しませんか?
体験レッスンが約10,000円お得になるキャンペーン中!
生徒一人ひとりを大切にするために、各教室の定員を25人までに限定させていただいています。
定員に達した教室では体験レッスンの募集を打ち切らせていただいています。
気になる方はお早めにお申し込みください!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

Please share!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる