【誰でも出来る】人見知りを克服する5つの方法とは?

「子供の頃から人見知りだったから、大人になってから治るのかな?」

上の様な悩みや、人見知りで嫌な経験をしたことがある人はいるのではないでしょうか?

昔、人見知りで悩んでいた自分だから言えます・・・【人見知りは治ります】

自分は、小さいころから人見知りで悩んでいました。話すのが苦手で、学校生活や社会人になってからの飲み会、食事会などが嫌でした。出来れば早く終わってほしいって思っていました。

皆の中心で話してる人を凄く羨ましく思っていました。その人と違って全然話せない自分が嫌でした。

その時の、羨ましさだったり悔しさがあったから人見知りが改善できた自分がいるのかなって思います。

これから説明していくことを実践したら人見知りが治りました。

自分の経験を通じて 少しでも力になれたら嬉しいです。

まずは体験レッスンへ
目次

人見知りとは

見慣れない人を嫌ったり、知らない人・場所で緊張したりしてまともにコミュニケーションがとれないことです。

近くに知り合いがいたら避けたり、皆が楽しんでる場面で楽しむことが出来なかったりします。

他人の目線や意見を気にしすぎて自分の意見を出せなかったりすることがあります。

シャイや不愛想と思われる事もあります。

人見知りの原因

疑問に思う男性

ここからは、人見知りの原因について紹介します。

人間に備わっている防衛本能

防衛本能は人見知りの人だけではなく、すべての人にあります。

誰でも自分を守りたいと思います。

人見知りの人は、防衛本能が強すぎる事が原因の場合が多いです。

傷つきやすく、傷つくことを恐れているから、ちょっとした言葉でへこんでしまって言いたいことを言えない状態になってしまっているわけです。

何を話せばいいか分からない

人と話すのが苦手だと何を話せばいいのか考えてしまいます。

簡単な相槌は出来るけど、豊富な話題がなく、距離感が縮まらないので人見知りだと思われてしまいます。

他人を気にしすぎる

他人を気にしすぎてしまう人は、「どう思われている?」「相手に嫌われてしまう」など過剰に評価を気にしてしまいます。

良い人に見られようと無理に意識してしまうため、発言できなくなってしまいます

人に無関心

人に無関心・興味が無いのも人見知りの原因です。

相手に興味が無いので、話すことも聞くことも必要ないと思ってしまいます。

会話をしていてもどうでも良いと思ってしまい続かないです。

まずは体験レッスンへ

克服方法

ポイントを解説する女性

ここからは人見知りの克服方法を紹介します。

改善する助けになれれば嬉しいです。

緊張は誰でもするって開き直る

初対面の人との会話は誰でも緊張します。

人見知りの人は自分だけが緊張してしまって話すことが出来ないって思い込んでしまっています。

「誰でも緊張する」「緊張しても良いんだ」と思い開き直ることから始めましょう。

人に興味をもつ

「相手に興味を持つ」を意識してみてください。

「出身はどこです?」「好きな食べ物は?」「休日は何をされているの?」など相手に興味を持つことで会話が生まれます。

興味を持つことで相手との共通点も見つかり、会話が盛り上がります。

相手も、自分に興味がないと感じると避けるようになり会話が成り立ちません。

周りは自分のことを気にしていない

「自分のことを好きになりましょう。好きな人は相手にどう思われているか気にならないです」

日常から周りのことに興味を持って気にしていますか?常には気にしてないと思います。

周りの人もそれと同じで、それほど気にしていないのです。

気にしてたとしても相手が何を思っているかなんて分からないですよね?

分からないことを気にしても仕方ないです。

物事を楽に考える

「人見知りの事実を隠さずに生きる力を身につけましょう」

苦手なことだからと後ろ向きにならず、前向きに考えましょう。

もし失敗してしまっても、

「ナイスチャレンジ!次がある!」

と気持ちを切り替えましょう。

後ろ向きになると、どんどんネガティブな気分になっていってしまいます。

ポジティブに振り返ることを意識して、ポジティブ思考を身に着けていきましょう。

無理に話さなくても大丈夫です。自分のペースで話してみましょう。

失敗を引きずらない

会話に失敗しても良いですよ。

失敗してはいけないと強く思えば緊張やストレスが出てきます。

何を話せばいいか迷ってしまい自分を追い込んでしまいます。

成功し続けることは難しいことです。

失敗を繰り返しながら上手くなっていくのです。

「気楽に考えましょう」間違えても大丈夫です。

すぐに言い直せばいいのです。

会話では、良くあることなので相手も気にしてないです。

失敗は成功の糧にして気持ちを引きずらず切り替えましょう。

まずは体験レッスンへ

まとめ

自分は「人に興味をもつ」「周りをきにしない」を意識しました。その中でも「周りをきにしない」は凄く効果があったと思います。

周りを気にせずに自分の思い通りに過ごす・・・なかなか難しいことですが、でも、人見知りも改善出来て来ましたし、何より毎日が楽しく過ごすことが出来ています。

人見知りは直そうと思えば意識してしまい力が入って余計に何も話せなくなることもあります。

多くの人が話すときに緊張します。緊張することは悪いことでは無いです。

人見知りを克服するためには、相手に興味を持ち質問することに意識をする。

そして、考え方を変えることが何よりも大切です。

人見知りの克服には実践が大事

話し方教室

「コミュニケーション能力を高めて自信を持つ」

コミュニケーション力が付いたら自信がついて自分から話せます。

そこで失敗しても気にしないことが大事です。

失敗したからダメではなくて、何回も実践していくことが大事だと思います。

何回も実践した方が克服出来るスピードが早くなりますよ。

コミュニケーション講座の体験レッスンやってます

アトリエシャンティのコミュニケーション講座では、少人数制のグループレッスンや、1人1人にあった個別レッスンを行うため自分の悩みを解決することが出来ます。

レッスンは、直ぐに実践できるものなので、習ったその日からでも活用することが出来ます。

教室の場所は、名古屋校・各務原校・北陸の富山・石川で開催しています。

生徒の皆さんは、みな同じような悩みを抱えているので、優しい人ばかりです。安心して授業を受けられますよ。

体験レッスン開催中です。

詳しくはこちら。

まずは体験レッスンへ
アトリエシャンティ
話し方教室・コミュニケーション講座
アトリエシャンティは岐阜・名古屋・石川・富山の話し方教室(コミュニケーション講座)です。
少人数制・実技8割のレッスンで変化を早く実感できます。
満足度90%以上のコミュニケーション講座で人見知りや人間関係の悩みを解決しませんか?
体験レッスンが約10,000円お得になるキャンペーン中!
生徒一人ひとりを大切にするために、各教室の定員を25人までに限定させていただいています。
定員に達した教室では体験レッスンの募集を打ち切らせていただいています。
気になる方はお早めにお申し込みください!
Please share!

コメント

コメントする

目次
閉じる